暁の海

アサガオの育て方.net

暁の海

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


暁の海

 

 

暁の海は、タキイ種苗の暁シリーズの中の1つの品種です。

 

暁シリーズは、どれも花の直径が18cmほどにもなる大輪咲き品種で、
色の種類も豊富です。

 

暁の海は、品種名に海と入っている通り、深い海をイメージさせる色をしています。
シリーズの中でも大人っぽく、落ち着いた雰囲気が人気です。

 

 

[暁の海]

 

 

■暁の海栽培データ

 

科・属名 ヒルガオ科イポメア属
学名・英名 
Ipomoea nill
別名 
牽牛花
花色 
濃青

 

 

■暁の海の特徴

 

・濃い色で大きい花
暁シリーズにはいくつか品種があり、品種ごとに花色が異なります。

 

暁の海の花色は、とても深い青色をしています。

花の中心の筒部分は純白で、濁りがありません。

 

濃い青と白のコントラストが非常に美しく、白によって青はより深く、
青によって白はより透明感が引き立てられています。

 

暁シリーズはどれも大輪咲きで、花がとても大きいです。
うまく育てば、花の直径が18cmほどにもなるといいます。

 

ツルがあまり伸びず、コンパクトに仕立てられるのですが、
鉢植えのあんどん仕立ての状態でも、大きな花が間近で楽しめます。

 

・斑入り葉
葉は一般的なアサガオの形と大きさですが、斑が入ります。
地色は明るくやや薄めの緑色で、そこに白っぽい斑が入ります。

 

斑の入り方はランダムで、ほとんど地色で斑がないように見える葉もあれば、
ほとんど斑の色で占められていることもあります。

 

株ごとの個体差も出ますが、同じ株であっても葉ごとに斑の入り方が変わるので、
見ていて飽きません。

 

 

C)みんなの趣味の園芸

 

 

■暁の海の栽培のコツ

 

・育て方
基本の育て方は、一般のアサガオと同じです。

 

ツルがあまり長くならないタイプなので、コンパクトに仕立てられます。
鉢植えのあんどん仕立てにすれば、近い位置で見られるのでお勧めです。

 

花がとても大きい品種なので、強風には注意します。
風にあおられると、大きな花弁が傷みます。

 

・開花が見られないケース
アサガオは短日性の植物です。

 

夜に明るい場所に置いていると、昼間と勘違いしてしまうため、花付きが悪くなります。

夜間は街灯や部屋の明かりが届かない場所に置きましょう。

 

■参考
・アサガオ 種からの育て方
・アサガオ 鉢植えの育て方
・アサガオ プランターの育て方は?
・西洋アサガオ 育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

アサガオ 品種

この記事に関連する記事一覧