暁の光

アサガオの育て方.net

暁の光

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


暁の光

 

 

暁の光は、サカタのタネから出ている暁シリーズの1品種です。
シリーズにはいくつか品種があり、どれも色が違ってとても美しいです。

 

暁シリーズは、どれも花の直径が18cm前後にもなる大輪咲きです。
1つ咲いただけでも存在感があり、アサガオならではの儚さも楽しめます。

 

暁の光の特徴と育て方のコツをご紹介します。

 

 

[暁の光]

 

 

■暁の光栽培データ

 

科・属名 ヒルガオ科イポメア属
学名・英名 
Ipomoea nill
別名 
牽牛花
花色 
白地に筒紅

 

 

■暁の光の特徴

 

・清楚なのに華やか
暁の光を含む暁シリーズは、どれも大輪咲きで華やかです。

 

生育状態にもよりますが、うまく育てれば花の直径が18cmにもなります。

しかもツルがあまり伸びない性質なので、コンパクトに仕立てられます。

 

節間が短く、コンパクトにまとまった株姿に、大きく存在感のある花がいくつも咲きます。

 

花色は白ですが、筒の部分が紅色にしっかりと染まります。
白と紅の対比が美しく、白がより輝いて見えます。

 

筒の紅から白に切り替わる境目は、
遠目で見ると色差によってはっきりしているように見えます。

 

けれど近くで見ると、わずかににじんだようになっていて、
このにじみと濁りのない白色が、なんともいえない清楚な雰囲気を醸し出しています。

 

・斑入り葉
暁の光の葉は、白い斑が入ります。
地色は明るい緑色でそこに白い斑が入るので、爽やかさがあります。

 

摘芯してツルの本数を増やすことで、葉数も増えてわさわさとよく茂りますが、
葉数が増えても葉色や斑が入ることによって、暑苦しさがまったくありません。

 

 

C)みんなの趣味の園芸

 

 

■暁の光の栽培のコツ

 

・育て方
基本の育て方は、一般のアサガオと同じです。

 

・コンパクトに育つ
ツルがあまり伸びず、節間も短いのでコンパクトに育ちます。

 

最初のツルを摘芯することで脇芽が出やすくなり、
ツルの本数が増えるとその分、葉や花の数が増えて見ごたえも増します。

 

ツルの本数を制限すれば、鉢植えでも十分育てられます。
まとまりやすい性質なので、あんどん仕立てなどでも楽しめます。

 

必要であれば誘引しつつ株姿を整えますが、基本的には株姿も整いやすいです。

 

■参考
・アサガオ 種からの育て方
・アサガオ 鉢植えの育て方
・アサガオ プランターの育て方は?
・西洋アサガオ 育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

アサガオ 品種

この記事に関連する記事一覧