平安の紅

アサガオの育て方.net

平安の紅

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


平安の紅

 

 

平安の紅は、タキイ種苗株式会社が販売しているアサガオの品種です。

 

アサガオは、現在、品種がたくさんあり、

花色や花の形だけでなく、花のサイズも様々です。

 

平安の紅は改良されたアサガオの中でも、最も大輪に改良されたといわれており、
とても立派な花を咲かせます。その特徴と育て方のコツをご紹介しましょう。

 

 

 

[平安の紅]

 

 

■平安の紅栽培データ

 

科・属名 ヒルガオ科サツマイモ属
学名・英名 
Ipomoea nill
別名 
牽牛
花色 
濃い赤紫

 

 

■平安の紅の特徴

 

・見事な大輪
アサガオにはたくさんの種類があり、好みによって色々選べます。

 

平安の紅の場合は、大輪という特徴を持っているので、
ダイナミックで大きな花が楽しみたい方にお勧めの品種です。

 

花色は濃い赤紫ですが、落ち着きのある色合いなので、
花が大きくても派手過ぎません。

 

たくさんの花が咲いても暑苦しさはまったくなく、
むしろ中心の白が清涼感を生みます。

 

花を正面から見ると、見事な円形をしていますが、
柔らかそうな花びらの縁がひらひらと風に揺れるのも美しいです。

 

・白斑の入る葉
平安の紅の葉は、斑入りです。
地色は明るい緑色ですが、白に近い斑が入ります。

 

斑の入り方はランダムで、葉の中心に斑を散らしたように入ったり、
葉の外側から内側に広がるように入ったりと様々です。

 

株ごと、ツルごと、葉ごとに模様が変わるので、見ていて飽きません。

 

 

■平安の紅の栽培のコツ

 

・育て方
基本の育て方は、一般的なアサガオと同じです。

 

葉が斑入りで花も大輪なので、育てるのが難しそうに見られることもありますが、
タキイ種苗から出ている品種のため、育てやすさも折り紙付きです。

 

・開花が見られないケース
大輪の美しい花が特徴ですが、鉢植えにしてあんどん仕立てにできます。

 

その分、近くで鑑賞したい気持ちになりますが、
夜は室内の明かりが届かない場所に置くのがお勧めです。

 

というのも、アサガオは短日性植物とよばれていて、
日中の時間が長いと花芽がつきにくくなるのです。

 

夜間に室内の明かりが届く場所に置いていると、花芽がつきにくくなります。

 

■参考
・アサガオ 種からの育て方
・アサガオ 鉢植えの育て方
・アサガオ プランターの育て方は?
・西洋アサガオ 育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

アサガオ 品種

この記事に関連する記事一覧

«  | ホーム |  »