メリーゴーランド

アサガオの育て方.net

メリーゴーランド

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


メリーゴーランド

 

 

メリーゴーランドという夢のある名前のアサガオは、
アサガオの中でも、曜白系(ようじろ)とよばれる曜白朝顔の一つです。

 

曜白朝顔は、アサガオの品種の作出の過程において発見された系統で、
花びらの曜(よう)の部分が白くなるのが特徴です。

 

 

[メリーゴーランド]

 

 

■曜白朝顔 メリーゴーランドの栽培データ

ヒルガオ科イポメア属
学名 Ipomoea batatas
開花期 7月中旬~10月上旬
草丈 3メートル
花色 ピンク、濃紫、濃紺
花言葉 愛情の絆

 

 

■メリーゴーランドの特徴

 

・曜白系

花びらの中央から放射線状に白い筋が入り、さらに、白い覆輪が入ります。
覆輪によって、丸みが出るので、一般的なアサガオよりやさしい印象で、
とても可愛らしいお花です。

 

・午後まで開花する

アサガオは毎日決まった時間にしか見られないものですが、
メリーゴーランドの開花時間は割と長く、午後まで開花を見ることができます。

 

・花の形

花の直径は約7~8センチの中輪種で、3~5輪ほど房咲きします。

 

ピンクや、赤紫系の色、濃紺など、花色もバラエティーにとんでいます。
個人的にとくにおすすめなのは、濃紺です。
真っ白に入る曜白とのコントラストは最高です。

 

 

 

 

 

■メリーゴーランドの栽培のコツ

 

・種まきの適期

種まきは、4月下旬~6月下旬頃にまきます。
発芽適温は約20度~25度ですので、充分に気温が暖かくなる、
ゴールデンウィーク周辺が理想です。

 

ゴールデンウィークのお休みを利用してまきはじめるのが良いでしょう。

開花までは、約70日~80日ほど要します。

 

・育て方の注意点

メリーゴーランドは日光を好みます。
日当たりが良く、水はけの良い場所にて管理してください。

 

尚、栽培は、地植え、プランター、花壇、何でも育てられます。
また、つる性なので、あんどん仕立てにするなど、支柱を使って育てます。
インパチェンスなどの花壇の西日除けとして、垣根にするのもおすすめです。

 

株間は、約20~30センチほど、とると育成が良いです。

 

■参考
・アサガオ 発芽しない理由は?
・アサガオ 種からの育て方
・アサガオ 鉢植えの育て方
・アサガオ 地植えの育て方
・西洋アサガオ 育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

アサガオ 品種

この記事に関連する記事一覧